コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今道 イマミチ

デジタル大辞泉の解説

いま‐みち【今道】

中世以降の新しい里程。6町を1里としてきたのに対して、36町を1里とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いまみち【今道】

それまで六町を一里としたのに対し、中世以降、三六町を一里とした新しい里程。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今道の関連キーワード詩学(アリストテレスの著作)木村伊兵衛写真賞10月11日ネットワーク今道 潤三カタルシス暁山忠兵衛美的範疇美的経験比較美学七口の関弁論術青道心美意識道念節自然美美学優美

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android