コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代替効果・所得効果 だいたいこうか・しょとくこうかSubstitution Effect,Income Effect

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

代替効果・所得効果
だいたいこうか・しょとくこうか
Substitution Effect,Income Effect

与えられた価格と所得のもと消費者が効用を最大にするの最適な組合せを選んでいるときに,価格の変化による最適需要量の変化は,代替効果所得効果に分けてとらえられる。価格が変化したのちの相対価格のもとで,変化前の効用水準を補償する最適消費の組合せへの移行は,相対価格の低下した財の需要を増やす方向へ作用する。この価格変化のもたらす効果を代替効果という。また,財の価格の変化は消費者の実質所得の増加をもたらす。すなわち,変化前の効用水準を補償する最適な消費点から最終的な価格変化後の最適点への移行は,価格変化のもたらす実質所得の変化がもたらす効果であり,所得効果と呼ばれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

代替効果・所得効果の関連キーワード補完財

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android