コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所得効果 しょとくこうかincome effect

翻訳|income effect

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

所得効果
しょとくこうか
income effect

実質所得増加に伴う需要量の変化をいう。消費者行動の分析においては,ある財の価格が変化したとき,それは,2つのルートを通じて財の需要量を変化させる。第1は,その財と他の財の価格比 (相対価格) が変化したことによって引き起こされる需要の変動であり,第2は,価格の変化が実質所得を変化させることから起こる需要の変動である。前者を価格効果と呼び,後者を所得効果という。後者を説明するために,ある財の価格を変動させる代わりに,価格を一定に保ったままで,名目所得を増加させて,同様の無差別曲線を実現することは可能であり,こうした仮想的な世界で実質的な所得の増加に対する効果を考えた。通常は,所得効果はプラスになるが,下級財の場合はマイナスになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しょとく‐こうか〔‐カウクワ〕【所得効果】

所得の変化が各財の需要に及ぼす影響。→資産効果

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

所得効果【しょとくこうか】

消費者行動理論の分析用語。名目所得が一定のとき,相対価格(価格比)の変化が持つ効果は,(1)取引条件の変化(代替効果),と(2)実質所得の変化,を意味する。(2)を所得効果といい,代替効果とともに需要を変化させる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

所得効果

 個人の所得の変化が消費財の需要に及ぼす影響の度合

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

所得効果
しょとくこうか

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の所得効果の言及

【ギッフェンの逆説】より

…〈価格の上昇(下落)は,その財の需要を減少(増加)させる〉という需要法則に対する反例として有名である。価格上昇が財の需要に及ぼす効果は,代替効果と所得効果に分解され,前者は,その財の需要を必ず減少させる。他方,所得の減少に対して需要を増加(減少)させる劣等財(正常財)であれば,所得効果は需要を増加(減少)させる。…

※「所得効果」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

所得効果の関連キーワードギッフェンのパラドックストランスファー論争所得効果・代替効果代替効果・所得効果ギッフェンの逆説代替財・補完財エネルギー資源スルツキー所得要因補完財劣等財

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

所得効果の関連情報