コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮想敵 カソウテキ

デジタル大辞泉の解説

かそう‐てき〔カサウ‐〕【仮想敵】

団体や個人が計画などを立てる場合に、仮に敵と想定する相手。「大企業を仮想敵として新製品の開発に取り組む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

仮想敵の関連キーワード剔・摘・擲・敵・滌・滴・狄・的・笛・荻・適三国同盟(ドイツ、オーストリア、イタリア)イスラエル・トルコ軍事協定ノルト・オストゼー運河エリザベス(1世)エネミーレス時代全方位防衛戦略地域的安全保障日独伊防共協定同盟(国際法)帝国国防方針ポピュリズムスパイ衛星予防戦争潜在敵国日本陸軍仮想敵国極東有事八八艦隊軍拡競争

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仮想敵の関連情報