コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮想敵 カソウテキ

デジタル大辞泉の解説

かそう‐てき〔カサウ‐〕【仮想敵】

団体や個人が計画などを立てる場合に、仮に敵と想定する相手。「大企業を仮想敵として新製品の開発に取り組む」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

仮想敵の関連キーワード剔・摘・擲・敵・滌・滴・狄・的・笛・荻・適三国同盟(ドイツ、オーストリア、イタリア)イスラエル・トルコ軍事協定ノルト・オストゼー運河エリザベス(1世)エネミーレス時代全方位防衛戦略地域的安全保障同盟(国際法)日独伊防共協定帝国国防方針ポピュリズムスパイ衛星日米関係日本陸軍極東有事軍拡競争安全保障潜在敵国富国強兵

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仮想敵の関連情報