コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業内保育所 キギョウナイホイクジョ

人事労務用語辞典の解説

企業内保育所

「企業内保育所」とは、企業が育児中の従業員のために、事業所内または事業所の近辺に設ける専用の託児施設のことです。施設は企業がつくり、実際の運営は保育サービス事業者に外部委託するケースが一般的。国の認可外保育所の一つに分類され、預かる子どもの人数や子ども一人あたりの部屋面積などが基準を満たす場合は、国や自治体から開設・運営のための助成を受けられます。近年は従業員の子どもだけでなく、増え続ける地域の待機児童の受け入れ先としても期待されています。
(2013/7/8掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

企業内保育所の関連キーワードファミリー・フレンドリー企業事業所内保育施設待機児童問題

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

企業内保育所の関連情報