コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊甚稚子 いじみの わくご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊甚稚子 いじみの-わくご

「日本書紀」にみえる豪族。
上総(かずさ)(千葉県)夷隅(いすみ)地方の国造(くにのみやつこ)。安閑天皇元年真珠の献上がおくれたのを天皇からせめられ,後宮ににげこんで皇后をおどろかせた。伊甚の屯倉(みやけ)を皇后に献上し罪をまぬかれたという。伊甚は伊自牟ともかき,「いじむ」ともよむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊甚稚子の関連キーワード膳大麻呂

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android