献上(読み)ケンジョウ

デジタル大辞泉の解説

けん‐じょう〔‐ジヤウ〕【献上】

[名](スル)
主君や貴人に物を差し上げること。奉ること。「特産の品を献上する」
点数をとられること。「失策で二点を献上した」
献上博多」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けんじょう【献上】

( 名 ) スル
身分の高い人に物をさしあげること。たてまつること。 「宮様に-する」
「献上博多けんじようはかた」の略。
[句項目] 献上の鴨

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けん‐じょう ‥ジャウ【献上】

〘名〙
① (━する) 物を主君貴人などにさしあげること。たてまつること。献進献納
※明衡往来(11C中か)中末「献上。珍菓。魚鳥」
※玉塵抄(1563)四〇「唐の太宗の時に陣立して、かちいくさしていけどりあまた献上したぞ」 〔後漢書‐班固伝下〕
※落語・欲しい物覚帳(1896)〈四代目橘家円喬〉「些(ち)と古めかしいが一本独鈷(いっぽんどっこ)。白糸の這入って居る献上(ケンジャウ)で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

献上の関連情報