コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤喜十郎 いとう きじゅうろう

1件 の用語解説(伊藤喜十郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤喜十郎 いとう-きじゅうろう

1855-1936 明治-大正時代の実業家。
安政2年3月16日生まれ。明治13年伊藤善兵衛の婿養子となる(旧姓は小野)。23年伊藤喜商店(現・イトーキ)を設立。36年ホッチキスなどを輸入・発売。41年伊藤喜商店工作部を開設し,大正2年には金銭記録出納器ゼニアイキを発売。事務機器を主に,発明者による製品の開発・販売を支援し,事務合理化につくした。昭和11年2月1日死去。82歳。大坂出身。幼名は甚太郎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤喜十郎の関連キーワード数学基礎論デーデルラインジョージ人民戦線トヨダAA型浪華悲歌日本映画ニコライ田中鶴吉村田清風

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone