コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊賀川 いががわ

1件 の用語解説(伊賀川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊賀川
いががわ

三重県北西部,上野盆地の北部を西流する川。木津川の上流。長さ 39km。鈴鹿山脈南端に発する柘植川,布引山地北部に発する服部川,長田川などが伊賀市中西部で合流して伊賀川となり,さらに西流して京都府南山城村名張川と合流,木津川となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の伊賀川の言及

【木津川】より

…伊勢と伊賀の境界をなす布引山地に源流を発し,前深瀬川,久米川を合わせて上野(伊賀)盆地に入り,柘植(つげ)川,服部川を合わせて西流する。この付近を伊賀川とも呼ぶ。次いで名張川,大和高原から北流する布目川,白砂川,信楽(しがらき)山地からの和束(わつか)川などを合流させ,京都盆地南部に入る。…

※「伊賀川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

伊賀川の関連キーワード上野盆地鷹巣盆地初瀬川米代川葛城川阿山〈町〉伊賀〈町〉上野〈市〉馬洗川大山田[村]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone