コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

会社法改正 カイシャホウカイセイ

人事労務用語辞典の解説

会社法改正

2012年9月、企業運営の基本的なルールを定める会社法の改正に向けた「会社法制の見直しに関する要綱」が法務大臣の諮問機関である法制審議会において採択されました。05年の会社法成立以降初めての本格改正で、その内容は、一般株主の保護を目的とした企業経営に対する規制強化の色合いが濃く、社外取締役・社外監査役に関する規律強化や監査・監督委員会設置会社制度の創設などコーポレートガバナンス向上のための改正事項が柱になっています。要綱は法相への答申を経て法案化され、13年の通常国会に提出される見通しです。
(2013/2/25掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

会社法改正の関連キーワード企業統治(コーポレートガバナンス)最低資本金制度株主提案権株式交換松本烝治建設利息

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会社法改正の関連情報