コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝宣 でんせん

大辞林 第三版の解説

でんせん【伝宣】

勅旨を伝達すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

伝宣の関連キーワード鼎の軽重を問う腹心を布く指を染める食指が動く塁を摩する討幕の密勅女房奉書和気広虫草を結ぶ董狐の筆狼子野心勾当内侍奉勅命令仕を致す鼎を定む内侍司蔵人所内侍宣長橋局七徳

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android