コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低床バス テイショウバス

3件 の用語解説(低床バスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ていしょう‐バス〔テイシヤウ‐〕【低床バス】

床面を低く作り、入り口の段差を小さくして乗降しやすくしたバス。→ノンステップバス

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

低床バス

地面からバスの床面の高さ65センチ以下で、車いすが乗降するスロープと車いすスペースが1台分以上あるなどの基準に適合する車両。ノンステップバスは低床バスのうち地面からバスの床面の高さが30センチ以下の車両。バリアフリー法の基本方針では、2020年度末までに同法の適用を受ける約5万台の乗り合いバスの70%をノンステップバスにすること、適用外の約1万台の25%にリフトやスロープなどを整備して、何らかの配慮をすることを目標としている。

(2015-05-09 朝日新聞 朝刊 三重全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ていしょうバス【低床バス】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

低床バスの関連キーワード平入り柵門辞を低くする唐人髷フラッシュサーフェス低床低床車両低床ベッドバリアフリ-単純段差

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

低床バスの関連情報