コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低速度撮影 テイソクドサツエイ

百科事典マイペディアの解説

低速度撮影【ていそくどさつえい】

映画撮影の技法。フィルムの速度を標準よりもおそくして撮影する。これを映写すると対象の運動が非常に速く見え,速度感を盛り上げたり,ドタバタの喜劇味を強調できる。コマ落しともいう。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

低速度撮影の関連キーワードコマ(齣)落し

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android