コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐竹義処 さたけ よしずみ

1件 の用語解説(佐竹義処の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐竹義処 さたけ-よしずみ

1637-1703 江戸時代前期の大名。
寛永14年8月21日生まれ。佐竹義隆の子。寛文12年出羽(でわ)久保田藩(秋田県)藩主佐竹家3代となる。元禄(げんろく)14年弟義長(よしなが)に2万石,甥義都(よしくに)に1万石を分与。評定所の設置,三方(さんかた)の整備など機構を改革,藩文書所(のちの秋田史館)をもうけた。元禄16年6月23日死去。67歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の佐竹義処の言及

【秋田藩採集古文書】より

…秋田藩が藩士に家蔵の文書,記録,系図等を提出させ,謄写,編纂した古文書集。1696年(元禄9)秋田藩主佐竹義処が開始した佐竹家譜編纂事業の一環として作成され,後年の追加編纂部分を含めて67冊を数える。第1巻に文書目録,次に佐竹氏あて文書の集成たる御文書6冊,以下佐竹一門一家,重臣,旗本諸士の順に家別,編年で編纂した60冊を配する。…

※「佐竹義処」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

佐竹義処の関連キーワードマストリリ松下見林異称日本伝松浦鎮信松下見林松浦鎮信異称日本伝小野寺十内竹本座高齢者はわが国の含み資産

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone