コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐藤忠男 さとう ただお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐藤忠男 さとう-ただお

1930- 昭和後期-平成時代の映画評論家。
昭和5年10月6日生まれ。昭和29年「思想の科学」に発表した「任侠について」で注目された。「映画評論」「思想の科学」の編集長をへてフリー。演劇,芸能,教育の分野でも評論活動をおこなっている。平成8年日本映画学校長。同年芸術選奨。22年国際交流基金賞(文化芸術交流部門)。新潟県出身。新潟市立工卒。著作に「権利としての教育」「日本映画史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐藤忠男の関連キーワードアジアフォーカス・福岡国際映画祭Shall we ダンス?『仁義なき戦い』シリーズ『日本侠客伝』シリーズ浮雲(林芙美子の小説)ツィゴイネルワイゼン松田 春翠(2代目)ジャッキー・チェンキューポラのある街博奕打ち 総長賭博ウォン・カーウァイヌーベル・バーグ千と千尋の神隠しイム・グォンテクHANA羅生門(映画)ブルース・リー有りがたうさん稲妻(映画)青春残酷物語

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐藤忠男の関連情報