コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐鳥浦八郎 さとり うらはちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐鳥浦八郎 さとり-うらはちろう

1792-1845 江戸時代後期の剣術家。
寛政4年生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)引間村の豪農の家に生まれる。江戸の小野派一刀流中西忠兵衛にまなび,相伝本目録をうける。帰郷して門弟を指導,高崎藩主にこわれ,藩の剣術師範役となる。千葉周作としたしかった。弘化(こうか)2年2月15日死去。54歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐鳥浦八郎の関連キーワードマルクス経済学石井庄助ラ・マルセイエーズ雲仙岳噴火・雲仙嶽噴火コシチューシコ州兵ルイ16世アルフィエーリ雲仙岳カラムジン

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android