佚事小説(読み)いつじしょうせつ(英語表記)yì shì xiǎo shuō

世界大百科事典 第2版「佚事小説」の解説

いつじしょうせつ【佚事小説 yì shì xiǎo shuō】

中国,有名人の逸話史書に記載されないような細かな事跡を記録したもの,またはその集。この代表的作品として南朝宋の臨川王劉義慶のに成る《世説新語》を挙げることができる。それには後漢から東晋に及ぶまでの有名人の逸話を徳行・言語・政治・文学・雅量・豪爽・傷逝・賢媛・任誕・倹嗇・汰侈・惑溺など36門に分類して収載している。《世説新語》が人物を中心とする逸話集であるのに対して,事柄を中心とするものに李肇(りちよう)の《国史補》がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android