供給予備力(読み)きょうきゅうよびりょく(英語表記)marginal supply capability

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

供給予備力
きょうきゅうよびりょく
marginal supply capability

電力系統において事故,渇水需要変動などの予想しえない異常事態が発生しても安定した電力の供給を行うために,あらかじめ予備設備として保有する供給力をいう。なお,供給予備力は実際の運用においては待機予備力運転予備力瞬動予備力に分けられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android