コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信用収縮 シンヨウシュウシュク

デジタル大辞泉の解説

しんよう‐しゅうしゅく〔‐シウシユク〕【信用収縮】

金融機関が貸し出しを抑制することにより、金融市場資金が十分に供給されなくなる状態。不良債権の処理などに伴い、金融機関自己資本比率が低下して貸し出し能力が極端に低下したことなどが原因で、金融機関が資金の回収を急いだり、信用力のない企業と現金取引を行うなどの制限を設けた状態。信用危機信用逼迫クレジットクランチ。⇔信用拡大

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

信用収縮の関連キーワードクレジット・クランチ(Credit crunch)ターム物資産担保証券貸出制度アジア通貨危機公開市場操作パリ国立銀行外需関連株金融バブル信用緩和

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android