コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信用証券 シンヨウショウケン

デジタル大辞泉の解説

しんよう‐しょうけん【信用証券】

後日に債務が履行されるという信認に基づいて流通し、信用の手段としての機能をもっている証券。手形・債券など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんようしょうけん【信用証券】

証券に記載された債務額が確実に支払われるという信頼に基づいて流通し、さらにそれが信用の用具として機能する証券。約束手形・為替手形・公債証書など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone