信賞必罰(読み)シンショウヒツバツ

  • しんしょうひつばつ シンシャウ‥
  • しんしょうひつばつ〔シンシヤウ〕

大辞林 第三版の解説

手柄のあった者には必ず賞を与え、あやまちを犯した者は必ず罰すること。情実にとらわれず賞罰を厳正に行うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 功労のある者には約束どおり賞を与え、罪をおかした者は必ず罰すること。
※授業編(1783)五「信賞必罰(シンシャウヒツバツ)法令を守り僥倖を抑え名実を明らかにし」 〔漢書‐宣帝紀賛〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信賞必罰の関連情報