コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人信用情報 コジンシンヨウジョウホウ

デジタル大辞泉の解説

こじん‐しんようじょうほう〔‐シンヨウジヤウホウ〕【個人信用情報】

金融機関や信販クレジット会社など個人に対する与信業務を行う業者が、顧客の返済支払い能力を判断するために利用する情報。氏名・生年月日・住所など本人を識別する情報、契約年月日・利用金額など契約内容に関する情報、延滞などの返済・支払い状況に関する情報などが含まれる。個人信用情報は国が指定する信用情報機関が管理し、与信業者が共同で利用している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

個人信用情報の関連キーワード全国信用情報センター連合会(全情連)全国銀行個人信用情報センター日本コンピュータ史(年表)日本信用情報機構シー・アイ・シー消費者信用与信業務貸金業

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

個人信用情報の関連情報