コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倹勤(読み)けんきん

大辞林 第三版の解説

けんきん【倹勤】

無駄をせず、仕事にはげむこと。 「平生より-の徳を守らざれば到底信用を維つなぎ難く候そろ/社会百面相 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる