コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

債務買戻し さいむかいもどしdebt buy back

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

債務買戻し
さいむかいもどし
debt buy back

新債務戦略のもとで累積債務を抱える発展途上国対外債務市場価格で買戻すこと。原資には国際通貨基金 IMF,国際復興開発銀行 (世界銀行) ,日本輸出入銀行 (現国際協力銀行) などからの融資や,外貨準備の取崩しをあてる。累積債務国の既発債券の市場価格は,額面をかなり下回っており,相当大幅の割引率となる。 1990年1月に実行されたフィリピンへの新債務戦略適用では,新規融資とともに債務買戻しが行われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android