コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割引率 ワリビキリツ

5件 の用語解説(割引率の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

わりびき‐りつ【割引率】

割引される額の割合。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事業再生用語集の解説

割引率

債券の運用で良く使われる言葉であるが、償還差益額面金額に対する1年あたりの割合をパーセントで表したもの。 還元利回り・キャップレートと同義。

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

割引率

割引率とは、将来の退職給付見込額を現在価値に割り引くために使用する率。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

M&A用語集の解説

割引率

将来の金銭を現在価値に割り引く(換算する)ときの割合を、1年あたりの割合で示したもの。M&Aにおいては、DCF法(キャッシュフローに着目した長期の投資効果を測る収益計算法)による企業価値を計算する際に用いる。企業価値の計算に用いる割引率には通常、加重平均資本コスト呼ばれるWACCを用いる。WACCは、株主資本コストと負債資本コストを加重平均して求める。

出典|株式会社ストライク
Copyright(c) Strike Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

わりびきりつ【割引率】

今後得られる収益や対象物の将来における価値を現在価値に換算する時に用いる値。 → 現在価値

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の割引率の言及

【現在価値】より

…一般的には,i期(i=1,2,…,n)の期末に確実に受け取られる収入をRi,i期の利子率をriとすれば,Riの現在価値Vはつぎのようにして求められる。上の式で,利子率riは割引率rate of discountと呼ばれ,Vは割引価値discount valueとも呼ばれる。 以上は,将来の価値が確実である場合の現在価値についてであるが,将来の価値が不確実である場合には,不確実性の程度に応じて割引率が上昇する。…

※「割引率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

割引率の関連キーワード現価DCF法受け取る・受取る・請け取る集金入金割引く正味現在価値(NPV)フリーキャッシュフローバリエーション

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

割引率の関連情報