儒生(読み)じゅせい

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅ‐せい【儒生】

〘名〙 儒学を修める者。儒学者。儒者
※菅家文草(900頃)二・早春侍宴仁寿殿同賦春暖「日落先帰何恨苦、儒生不便乎廻
※中華若木詩抄(1520頃)上「儒生たる者は、用られんも、それまで、用られまいも、それまで」 〔史記‐叔孫通伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android