優先席の携帯電源オフ(読み)ゆうせんせきのけいたいでんげんおふ

知恵蔵miniの解説

優先席の携帯電源オフ

日本の鉄道事業者が、電車内の優先席付近で携帯電話の電源を切るよう求めるマナーの呼び掛け。携帯電話の電波心臓ペースメーカーなどの医療機器に影響を与える恐れがあるとして、2003年に関東、04年に関西の鉄道各社で開始された。しかし、携帯電話の性能向上で電波出力が弱まり、総務省ペースメーカーなどとの距離制限指針を緩和したことなどを受けて見直しが行われ、14年7月に関西、15年10月に関東の鉄道各社で電源オフのマナー呼びかけを常時から混雑時のみに変更する措置が取られた。

(2015-10-1)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android