コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元吉 もときち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

元吉 もときち

?-? 織豊時代の陶工。
もと近江(おうみ)(滋賀県)信楽(しがらき)の陶工天正(てんしょう)(1573-92)のころ京都東山の渋谷(しぶたに)の地に窯をひらき,釉がけの陶器をつくった。渋谷焼,または小松谷焼とよばれ,京焼の起源のひとつ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

元吉の関連キーワードサイモン(Herbert Alexander Simon)三笑亭 可楽(8代目)花のノートル・ダム三笑亭可楽(8代)ジェラルディ寺田 甚与茂永山武四郎三笑亭可楽真之神道流常盤山文庫高橋 元吉ファレール栗原 古城寺田 利吉玄武門の変寺田甚与茂寺田利吉保岡嶺南鮫島白鶴門割制度

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

元吉の関連情報