コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大吉 ダイキチ

デジタル大辞泉の解説

だい‐きち【大吉】

縁起や運勢がこの上なくよいこと。非常にめでたいこと。⇔大凶
大吉日」の

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

だいきち【大吉】

香川の日本酒。蔵元は「大酒造」。現在は廃業。蔵は丸亀市飯野町東二にあった。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

だいきち【大吉】

(占いで)非常に運勢のよいこと。 ↔ 大凶 「 -のおみくじ」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大吉の関連キーワード吉本興業の地方のタレント発掘渡る世間は鬼ばかり〈8〉浅尾 大吉(3代目)寺内大吉記念杯競輪嵐三右衛門(7代)中村大吉(2代)念仏ひじり三国志吾妻藤蔵(2代)中村大吉(初代)浅尾大吉(4代)中村宗十郎(1)生島大吉(3代)吾妻藤蔵(3代)競輪上人行状記五日市憲法草案博多華丸・大吉鉄塔武蔵野線大凶・大兇はぐれ念仏大国 柏斎

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大吉の関連情報