コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

兆麟公園 ちょうりんこうえん

1件 の用語解説(兆麟公園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ちょうりんこうえん【兆麟公園】

中国の黒竜江省の省都、哈爾浜(ハルビン)市中心部から3.5km、松花江(ソンホワチアン)の南側に広がる公園。抗日戦争で活躍した民族の英雄、李兆麟(1910~1946年)にちなんで名づけられ、石碑と像が建っている。李兆麟は1932年中国共産党に入党し、1946年、国民党特務機関より暗殺された。毎年1~2月に、哈爾浜市最大の祭り、「氷祭」が催される。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone