コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光線速度 こうせんそくどray velocity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光線速度
こうせんそくど
ray velocity

媒質中を伝わる光の速度のうちエネルギーの伝わる速度のことをいう。波面に垂直な方向法線速度 (位相速度ともいう) と区別する。屈折率 n等方性の媒質中では両者は一致し,c/n ( c は真空中の光速度 ) で与えられる。結晶において屈折率または誘電率は,結晶軸の方向に関係したテンソル量となるため,電束 D に垂直な法線速度の方向と,電場 E に垂直な光線速度の方向とは必ずしも一致しない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の光線速度の言及

【光速度】より

…また,異方性の結晶中では光の伝わる方向を指定しても異なる速さの2種の光が存在する。この場合,それぞれの光について上の式で与えられる位相速度は光のエネルギーが伝わる速さとは異なり,位相速度を法線速度,エネルギーの伝搬速度を光線速度ray velocityと呼ぶ。【三須 明】
【光速度の測定(フィゾーの実験)】
測定精度はけっしてよいとはいえないが,彼の実験は光速度を地上の実験装置で測定したという点で画期的なものであった。…

※「光線速度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

光線速度の関連キーワード波の速度電場

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android