コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入江正雄 いりえ まさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

入江正雄 いりえ-まさお

1709-1784 江戸時代中期の儒者。
宝永6年生まれ。土佐高知藩の儒者谷秦山の晩年の弟子で,その娘婿となる。のち同藩につかえた。天明4年6月16日死去。76歳。通称は弥内。著作に「詒謀(いぼう)記事」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

入江正雄の関連キーワード東山天皇徳川綱吉東山天皇徳川綱吉東山天皇徳川家宣尚貞王徳川綱吉徳川綱吉トレリ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone