コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国経済委員会 ぜんこくけいざいいいんかい Quán guó jīng jì wěi yuán huì

1件 の用語解説(全国経済委員会の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ぜんこくけいざいいいんかい【全国経済委員会 Quán guó jīng jì wěi yuán huì】

1930年代の中国国民政府による経済建設の中心機関の一つ。1931年6月,組織条例が公布され,10月に成立した。委員には蔣介石,宋子文ほか,政府の建設各部局の長官,国民党の元老,上海の銀行家・実業家を含み,国際連盟からの技術援助を受けつつ,政府の建設計画を審議する諮問機関であった。33年9月,財源としてアメリカからの綿麦借款を得て,公路(自動車道路)建設,水利建設,綿業統制,蚕糸改良などの具体的な建設活動を担当する建設実施機関に改組された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

全国経済委員会の関連キーワード国民政府中華民国八路軍南京国民政府武漢国民政府民政白崇禧林森米国民政府小島麗逸

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone