コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公益法人等派遣法 コウエキホウジントウハケンホウ

デジタル大辞泉の解説

こうえきほうじんとう‐はけんほう〔コウエキハフジントウハケンハフ〕【公益法人等派遣法】

《「公益的法人等への一般職地方公務員派遣等に関する法律」の略称》公益的な業務を行う法人に対して、地方自治体地方公務員を派遣し、人的支援を行う方法について規定した法律。平成12年(2000)施行。原則として自治体側が給与を負担しないことや、派遣終了後に元の職務に復帰することなどを定める。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

公益法人等派遣法の関連キーワード神戸市の補助金支出を巡る住民訴訟

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android