コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六禁 ロッキン

デジタル大辞泉の解説

ろっ‐きん〔ロク‐〕【六禁】

荒忌みの際の六つの禁制事項。祭祀(さいし)の神事にかかわる者が、喪を弔い、病者を見舞い、肉食することを禁じ、また死刑裁判・音楽を行わないこと。6色の禁忌

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろっきん【六禁】

散斎あらいみの際に禁じられている六つの行為。喪を弔う、病人を見舞う、肉食する、死刑を執行する、裁判を行う、音楽を奏する、の六つ。六色の禁忌。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

六禁の関連キーワード病人

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android