共同コミュニケ(読み)きょうどうコミュニケ(英語表記)joint communiqué

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共同コミュニケ
きょうどうコミュニケ
joint communiqué

政府首脳の外国公式訪問に際し,両国首脳間の会談内容,合意事項などを記録した一種の外交文書。会談や発表内容の性格に応じ,特に共同声明,共同新聞発表などの名称が与えられることがある。記録的意味が強く,条約として両国を法的に拘束するものではないが,そのなかで取上げている問題についての両国首脳の実質的見解および方針を示すものとして政治的に重要な意義をもつことがある。たとえば沖縄返還交渉の日米共同声明 (1969.11.) においては 1972年中の沖縄復帰がうたわれ,また日中国交回復時の日中共同声明 (72.9.) においては,日本政府側から中華人民共和国政府が中国の唯一合法政府であることの承認,中国政府側から対日戦争賠償請求の放棄が宣言されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共同コミュニケの関連情報