コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内山英明 うちやまひであき

1件 の用語解説(内山英明の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

内山英明

写真家。1949年、静岡県生まれ。76年に東京総合写真専門学校を中退後、85年まで全国の旅役者など放浪芸人を撮り続けた。81年以降、写真誌「アサヒグラフ」(朝日新聞社)での連載のほか、誌上での写真発表が増える。85年より、「迷宮都市」をテーマとし世界各地の都市の撮影を始め、シュールリアリズム的な世界を撮り続ける。93年からは東京の地下施設に惹かれ、日本中の地下世界を撮り続けた。2000年、第25回伊奈信男賞を受賞。06年には、第25回土門拳賞、日本写真協会賞年度賞を受賞した。14年4月14日、脳出血で死去。享年65。

(2014-4-17)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

内山英明の関連キーワードイタリア映画日中関係文化勲章吉田茂内閣早稲田文学国際赤十字IRC映倫イェンゼン沖電気工業[株]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

内山英明の関連情報