コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内野杢左衛門 うちの もくざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内野杢左衛門 うちの-もくざえもん

1853-1930 明治-昭和時代前期の政治家。
嘉永(かえい)6年生まれ。武蔵(むさし)多摩郡蔵敷村(東京都)名主自由民権運動に参加し,吉野泰三,砂川源五右衛門らと民間憲法草案をつくった。天正(てんしょう)からの蔵敷村と周辺の村の古文書を編集した「里正日誌」(64冊)をのこす。神奈川県会議員などを歴任。昭和5年3月2日死去。78歳。号は秀峰

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

内野杢左衛門の関連キーワード斎藤寅次郎清水宏五所平之助マキノ雅広小津安二郎エバハートキューカー島津保次郎スタンバーグ成瀬巳喜男

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android