コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内閣総理大臣の指名 ないかくそうりだいじんのしめい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内閣総理大臣の指名
ないかくそうりだいじんのしめい

憲法第 67条で,「内閣総理大臣は,国会議員の中から国会議決で,これを指名する。この指名は,他のすべての案件に先だって,これを行ふ」とされる先議案件である。首班指名ともいい,衆参それぞれに記名投票で行い,過半数を得た者が指名される。過半数を占める者がいない場合には上位2者で決選投票となり多数決で決める。衆参で指名が異なった場合には両院協議会で協議するが,それでも一致がみられなければ,衆院の議決が優先される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

内閣総理大臣の指名の関連キーワード議院内閣制日本国憲法院の構成自然承認参議院衆議院特別会議会