出世披露(読み)しゅっせひろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

出世披露
しゅっせひろう

相撲で新弟子が前相撲で好成績を上げ新序になったときに行なうお披露目の儀式。たいていは中日の三段目後半に行なわれる。兄弟子や親方の化粧まわしを借りて締め,行司言上によって土俵で披露される。その口上は「これに控えております力士儀にござります,ただいままでは番付外に取らせおきましたるところ,当場所日々成績優秀につき,本日より番付面に差し加えおきまする間,以後相変わらず,ごひいきお引き立てのほど,ひとえに願い上げ奉ります」である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出世披露の関連情報