出産率(読み)シュッサンリツ

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅっさん‐りつ【出産率】

〘名〙 出産の割合。一定期間、特に一年間における平均人口一〇〇〇人に対する出生児数の割合。死産を含む。
紐育(1914)〈原田棟一郎〉不可解の紐育「現に異常なる物質文明の不健康と不道徳は、直に統計上死亡率の増加及び出産率(シュッサンリツ)の減少となって現はれて来た」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出産率の関連情報