コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出西(しゅっさい)しょうが

1件 の用語解説(出西(しゅっさい)しょうがの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

出西(しゅっさい)しょうが

島根県出雲市出西地区で生産される。親指大に株別れしてつながる小ショウガで、繊維質が少なく、強い辛みと上品な甘さがある。栽培の歴史は400年以上と言われ、昭和30年代までは盛んに生産されていたがその後栽培が減少。1998年以降、斐川町特産開発振興会が中心となり、地域特産野菜として復興を目指している。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

出西(しゅっさい)しょうがの関連キーワード島根県出雲市猪目町島根県出雲市大津町島根県出雲市斐川町出西島根県出雲市園町島根県出雲市出島町島根県出雲市西新町島根県出雲市浜町島根県出雲市姫原島根県出雲市平田町島根県出雲市矢野町

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone