コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

函石浜 はこいしはま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

函石浜
はこいしはま

京都府北西部,日本海に臨む京丹後市の海岸。箱石浜とも書く。低い海岸段丘が飛砂でうずまって美しい砂丘をなす。標高 20mの地点から多くの縄文土器や中国古代王莽 (おうもう) の頃の貨幣が出土し,函石浜遺物包含地として史跡に指定 (→函石浜遺跡 ) 。海岸は海水浴場として優れ,球根用のチューリップ,ナシ,モモなどの栽培が行なわれる。山陰海岸国立公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

函石浜の関連キーワード京都府京丹後市久美浜町箱石京丹後(市)京都(府)久美浜湾久美浜丹後国

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android