コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刀布 トウフ

デジタル大辞泉の解説

とう‐ふ〔タウ‐〕【刀布】

中国古代の、青銅製の貨幣刀銭布銭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうふ【刀布】

刀銭と布銭の併称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の刀布の言及

【商業】より

… 商業は当然のこととして貨幣の使用をともなったが,古代において貨幣として選ばれたのは,貝,小刀,鏟(せん),織物などであった。そのうち,小刀と鏟は銅で小型の模造品が作られ,刀布と呼ばれた。秦の始皇帝が半両銭を鋳造して以来,歴代一貫して流通したのは銅銭である。…

※「刀布」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

刀布の関連キーワード鬭・倒・偸・党・冬・凍・刀・到・唐・塔・套・島・当・悼・投・搭・東・桃・桐・棟・湯・滔・濤・灯・燈・當・痘・登・盗・盜・祷・禱・稲・稻・等・筒・答・糖・納・統・蕩・藤・討・読・謄・豆・踏・蹈・逃・透・闘・陶・韜・頭・騰・黨鹿島神宮宝物館併称

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android