コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分立つ ブンダツ

デジタル大辞泉の解説

ぶん‐だ・つ【分立つ】

[動タ四]
区別がはっきりしている。きわだつ。
「白川の流れ、西の岸根―・って」〈浮・三所世帯〉
他と分けて別にする。独立させる。
「お亀夫婦を引き取って、―・って商ひさせ」〈浄・卯月の潤色

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

分立つの関連キーワード高原 駿雄一分が立つ赤司まり子郡山冬果一分

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android