切って(読み)キッテ

デジタル大辞泉の解説

きっ‐て【切って】

[接尾]場所・グループを表す名詞に付いて、その範囲の中で最もすぐれていることを表す。…の中でいちばん。「野球界切っての理論家」「その界隈(かいわい)切ってのあばれんぼう」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きって【切って】

( 接尾 )
地域・場所を表す語に付いて、その範囲の中でもっともすぐれている意を表す。 「この界わい-の美男子」 「駿遠三から美濃尾張、江州-子供までその名を知られた義賊の張本/歌舞伎・青砥稿」 〔現代語では、一般に「きっての」の形で用いられる。「社内-の事情通」〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切っての関連情報