切れ字十八字(読み)キレジジュウハチジ

  • きれじじゅうはちじ〔ジフハチジ〕

大辞林 第三版の解説

一八の重要な切れ字。二条良基作と仮託される連歌秘伝書「一紙品定」に説かれて以来おおむね継承された。「かな」「けり」「もがな」「らん」「し」「ぞ」「か」「よ」「せ」「や」「つ」「れ」「ぬ」「ず」「に」「へ」「け」「じ」の一八をいい、「せ」「れ」「へ」「け」は動詞の命令形活用語尾、「し」は形容詞語尾、「に」は副詞の「いかに」にあたる。のちには二二字に増えた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android