コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切(り)石 キリイシ

デジタル大辞泉の解説

きり‐いし【切(り)石】

用途に応じて種々の形に切った石材。
割れて角だった石。
敷石石畳

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

切(り)石の関連キーワード鹿児島県鹿児島郡十島村諏訪之瀬島小松市立河田山古墳群史跡資料館ナクシュ・イ・ロスタムル・ロック・ド・セールアトレウスの宝庫安倍文殊院西古墳ボロブドゥールピッティ美術館ペルセポリス陵山里古墳群江田船山古墳アナサジ文化旧芝離宮庭園牽牛子塚古墳沂南画像石墓ロータス城塞ネムルト山イムヘテプアンジャル金鈴塚古墳

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android