コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初岡敬治 はつおか けいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

初岡敬治 はつおか-けいじ

1829-1872* 幕末の武士。
文政12年4月15日生まれ。出羽(でわ)久保田藩(秋田県)藩士。勤王家として重用され,戊辰(ぼしん)戦争では評定奉行副役格。戦後,権(ごんの)大参事などをつとめたが,愛宕通旭(おたぎ-みちてる)らの反政府陰謀に加担したとされ,明治4年12月3日東京で処刑された。43歳。本姓小貫。名は綱正。号は孤松,冬松。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

初岡敬治の関連キーワード石井直治

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android