コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初祖 ショソ

大辞林 第三版の解説

しょそ【初祖】

家系の初代。流派の初代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

初祖の関連キーワード大乗法苑義林章賀陽宮邦憲王龍猛・龍智像久邇 邦久学道用心集曹源一滴水西芳寺庭園恒貞親王祖師西来峰翁祖一真翁宗竜石庵旨明無学祖元喜多宗雲永平清規藪内紹智鳥飼宗慶制旨寺閑院宮興国寺

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android